「こどもも喜ぶ!なるほど料理教室」が大好評!

田野畑には、こんな料理や
raga_m

こんな料理を
healty_gozenM

“ふつう〜に” 作れるお母さんたちが、沢山いるのですが、

こんなところにも高齢化の波が押しよせており…
村の豊かな食文化を無事、維持できるかちょっと心配…

なんとか、ベテラン母さん達が健在の今のうち、若い次世代の母さんたち(もちろん父ちゃんたちも!)に受け継いでいかなければ…

そんな危機感にちかい思いから開催したのが、『こどもも喜ぶ!なるほど料理教室 第1回 魚おろし編』
幼い子をもつ若いお母さんたちが参加しやすいようにと、託児サービスも完備!
nurture
呼びかけました、「まずは、魚をおろすところから始めましょう!」と。

果たしてどれほどのお母さんが参加してくれるのか、少し不安でしたが、フタを開けてみると大盛況。アッという間に定員に達してしまいました!

あえて今回は「超初心者向けですよ〜」とアピールし、「これまで興味はあっても、自信がなくて参加できなかった」人たちが、気軽に参加できるようにしたのも良かったのかもしれません。

「私、生のサカナ、触ったことないんですけど大丈夫ですか…?」という人までいて、始まる前は皆、ドキドキでしたが、いざ講師によるデモンストレーションが始まると、一気に集中モード!最初はおそるおそる触っていた魚も、みるみるうちにキレイなお刺身に変わりました。

ainame  本日の魚は、今朝水揚げされたばかりの見事なアイナメ。かなりの高級魚ですが、こんな魚をすぐ、初心者用レッスンの素材に使えるのですから、やはり田野畑は恵まれています!

cooking1
「いざ実践」となると、一気に本気モードへ!やはり田野畑の海の血が受け継がれているのでしょうか!?
初めてといいながら、皆さん実に飲み込みが早い!

cooking2
「ココはこうして…」と、目の前で実演を見ながら、即実践。初体験に「エッ!」と顔が強張るひと幕も?

cooking3
ときには大胆に。料理には、度胸も必要です!?

「センセ〜ぃ!ここからどうするんですか〜?」とワイワイガヤガヤやりながら、意外と短時間でできました。見事な“三枚おろし”
cooking4

我ながらナカナカ… の出来映えにご満悦です。

今日のメニューは、アイナメのお刺身と塩焼き、そしてアラ汁。素材を存分に活かして、ムダなく全て頂きました!
cooking7
作った後は、さっそく実食。でも、その前に、我が記念の1品をしっかり写真に。SNSへのアップも忘れません!
cooking6

 

そうこうする間に2時間はアッという間に過ぎ、母たちはまた、我が子のもとに…
料理の満足度はさることながら、実は、いつも育児にかかりっきりの母たちからは、「久々に自分のことに集中できて、すっごく良かった〜」「とても良い気分転換になりました!」という声がたくさん聞こえてきました。

参加者からのアンケート。大満足だったようです!
アンケート1アンケート2

村の恵まれた食材を活かす知恵を受け継ぎつつ、ホッとひと息、友人たちと愉しいときを過ごす。豊かな暮らしには、こんなことも大切ですね。

リクエストのご要望が多ければ、また次の教室が開催できる、、、かも??

本日の講師の先生は、こちらの方々 ↓

田野畑村 島越地区でも料理教室(勉強会)をやりました!

ピックアップ記事

  1. マツタケtop
    すっかり秋が深まってきた田野畑村です。一昨日にはついに、今季初暖房、入りました。そんなな…
  2. ウニ丼&行者菜漬
    前回のエントリーで、田野畑村の夏の味覚をご紹介する『田野畑だより 〜 夏・ウニ特集号』を作成中と伝え…
  3. 浜で焼きウニ
    すでに南の方ではウニ漁が始まっていますが、ここ田野畑村ではシーズン到来はまだ。なにしろ寒いんです。…
2016年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP