虹の麓でお会いしましょう… 田野畑の玄関でお迎えするということ

昨日「田野畑レディース 虹の橋」の新商品『七色(にじ)まん』をご紹介しましたが、クレームを頂いてしまいました。牧原さんが写ってないじゃないか、と。

牧原さんとは「虹の橋」のリーダー・牧原京子さん。この牧原さんに会うために「虹の橋」に通う人たちが多いんです。いつも穏やかで、やさしく迎えてくれる牧原さん&レディースの皆さんがいるからこそ、田野畑村の南の玄関・思惟大橋脇にある「虹の橋」につい寄ってしまうのです。

makihara2 牧原さんと同じくレディースの泉山さん(左)

『七色まん』だけでなく、特製みそダレを付けて味わう「とうふ田楽」、大豆やおからのドーナッツ&「きらずダンチ」(お団子)、そして人気の定番・アマタケの鴨を生かした「あい鴨ダシのラーメン」。気どらない食事とおやつで来訪者をもてなします。

もう長い間、この村の入り口に立つ「虹の橋」でお客さんの胃と心を温めてきた牧原さんは、村の歴史とともに人々の往来を見つめてきました。

「昔はもっと貧しかったから、手元にある材料でおいしく食べる工夫が必要でした。だから特別なことではないんです。でも、今より気持ちにゆとりはあったのかもしれませんね。そうした昔ながらの食べ方は、10年先、20年先まで残していかなきゃね」

ohashi2_Mかつては「辞職坂」と呼ばれた交通の難所を120メートルもの高さでつなぐ「思惟大橋」
この橋を渡りおえたすぐ脇に「道の駅 たのはた」と「田野畑レディース 虹の橋」はあります

これから暖かい季節を迎えると夏の人気メニュー「たのはた牛乳のソフトクリーム」が販売再開されます。
コクがあるのにサラリとした味わいの「たのはた牛乳」らしく、控えめの甘さと濃い牛乳のウマさがソフトクリームファンを惹きつけて止みません。お近くをお通りの際は、お見逃しなく!

 

 

ピックアップ記事

  1. マツタケtop
    すっかり秋が深まってきた田野畑村です。一昨日にはついに、今季初暖房、入りました。そんなな…
  2. ウニ丼&行者菜漬
    前回のエントリーで、田野畑村の夏の味覚をご紹介する『田野畑だより 〜 夏・ウニ特集号』を作成中と伝え…
  3. 浜で焼きウニ
    すでに南の方ではウニ漁が始まっていますが、ここ田野畑村ではシーズン到来はまだ。なにしろ寒いんです。…
2016年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP