『ロレオール田野畑』 本日開店!!

『ロレオール田野畑』、待望のオープンです!なんとかゴールデンウィークの連休前に間に合わすべく急ピッチで工事を進めていましたが、めでたく本日、開店を迎えることができました。

まるで、お店に入りきれなかったかのように、沢山の花々が玄関で迎えてくれました。県内はもとより、はるか東京からも贈られてきており、伊藤シェフの交友範囲の広さを物語っています。

entrance0421

扉を開けると、新たに設置されたカウンターがお出迎え。そこにも色鮮やかな花々が添えられ、目を楽しませてくれます。

entrance2_0421

そして一歩店内に足を踏み入れてビックリ。昨年末のプレオープン時からは内装を一変、フレンチレストランでは滅多にお目にかかれないカウンターキッチンが備え付けられています!シェフの料理を目の前のライブで見られるのも、『ロレオール田野畑』の魅力の1つです。

counter0421

これまでは、旧・ろばた焼き店をそのまま使用していただけに、決してお世辞にも豪華とはいえなかった店内ですが、今回はついにフランス料理を嗜むに相応しい(!?)品のある空間が生まれました。もちろん、三陸の海を望む絶景はそのままに、伊藤シェフが織りなすこだわりの料理をお楽しみ頂けます。

記念すべきグランドオープン初日のランチメニューは、こんな感じ ↓
※ランチでは「肉のランチコース」1,700円と「魚のランチコース」1,300円の2コースからお好みのものを選ぶことができます。以下は本日の「肉のランチコース」)

アミューズ(ひと口のおたのしみ)に「ポーチドエッグと生しらす、めかぶ、葉わさび」
shirasu0421

前菜「八幡平サーモンの青山椒マリネ風味 ほうれん草のソース」
salmon0421

前菜としてさらにもう1品「田野畑産いわて鴨(かも)のコンフィ、うるい、さんがいネギ」
kamo0421

そしてメインが「佐助豚のグリル 田野畑産やさい色々」
sasuke2_0421

デザートには「山地酪農牛乳のソルベ 黒もじ風味」
solube0421

この他にパンと甘茶が付いています。

どの料理も地元・田野畑村でとれたばかりの新鮮な素材を存分に活かしつつ、伊藤シェフならではのワザを随所に散りばめたもの。美味しい… のは、今さら言うまでもありません!

佐助豚やいわて鴨にそえられた “ふつう”のニンジンやシイタケ、コゴミなどが、「野菜って、こんなに美味しかったっけ?」というほど味わい深く、格別な料理のように感じられたのが、素材の滋味・旨みをひきだす伊藤シェフ『ロレオール田野畑』らしいなぁ… と感じ入りました。

このボリュームと美味しさで1,700円(魚コースは1,300円)とは、抜群のコストパフォーマンスです。次はぜひ、ディナーのご報告もしたいと思いますが、まずは、本日開店!『ロレオール田野畑』のご紹介でした。

皆さまのご来村、ご来店をお待ちしております!

ito_chef_konbu
(本日はグランドオープニング初日。調理&接客にシェフも大忙しのため、画像は以前撮影したものでご容赦を m(__)m いずれあらためて、シェフが語る田野畑産 食材の魅力などをお伝えしたいと思います。後ろに見える三陸の海が、伊藤シェフ&『ロレオール田野畑』の料理をさらに格別なものにしてくれます)

『ロレオール田野畑』 ご予約はこちら

ご予約専用 電話:080-9014-9000  受付時間:15:00 〜 17:00
【営業時間】
ランチ  12:00~14:00 (L.O)
ディナー 18:00~20:00 (L.O)
※「事前予約制」です。前日までのご予約をお願いします
【所在地】岩手県下閉伊郡田野畑村明戸309-5

ピックアップ記事

  1. マツタケtop
    すっかり秋が深まってきた田野畑村です。一昨日にはついに、今季初暖房、入りました。そんなな…
  2. ウニ丼&行者菜漬
    前回のエントリーで、田野畑村の夏の味覚をご紹介する『田野畑だより 〜 夏・ウニ特集号』を作成中と伝え…
  3. 浜で焼きウニ
    すでに南の方ではウニ漁が始まっていますが、ここ田野畑村ではシーズン到来はまだ。なにしろ寒いんです。…
2016年4月
« 3月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP